1番良くない脱毛サロンの月額制

脱毛サロンの月額制の中には、あまり消費者に対しメリットのないタイプもありますので、注意が必要です。
脱毛サロンと契約をする時には、必ず契約の内容を確認するようにしましょう。
複数ある月額制のなかで最も消費者に対して良くないのは以下のような月額制です。

契約期間が決められており、さらに月額代金が決まっているというタイプです。
つまり契約期間が規定されていて、その期間ないに契約を解除することができないというものです。
かりに契約を解除するのであれば違約金が必要になり、その金額を支払えば契約を解除できるというものです。
いわば携帯会社との契約に似ている契約方法です。

その上、スポーツジムのように通うか通わないかにかかわらず月額制として金額を支払う必要があります。
つまり自由に契約を解除できず、忙しくて通えない時でも月額料金を支払わなければいけないわけです。
例えば、契約したものの忙しくて最初の月しか通えなくても、1年契約なので解約できず異年分の月額12万円も支払うということです。
ほとんど脱毛をしていないのに、この金額を支払うことは大損と言えます。